そーめんのカロリーは高い!けれど、なぜ存在感はそば・うどんより低いのか?





こんにちは!

貧乏サラリーマン、まあとです。



あなたは「そーめん」は好きですか?


そーめんって、夏に食べると美味しいですし、スルスルって食べれて喉ごしも良いので私は好きですよ!

でも、そーめんは意外とカロリーと糖質が高いのをご存知でしょうか?

そーめんてヘルシーだし、カロリーと糖質は低いイメージだけどなぁ。。



そうなんです!

ちょっとイメージが違いますよね?


そーめんダイエットも存在するぐらいなので、カロリーや糖質は低いというのが一般的なイメージだと思います。

ただ、他の食材と比較しても低いんでしょうか?


となると、永遠のライバルである、「そば」と「うどん」と比較するとどうなるのかが気になりますよね!

え?
ま、まあ、、そうだな。。


・・・?

まさか、、


まあ、そうなんだけど、、
そんなにはっきり言うなよ。。
そーめん君だって頑張ってるんだからさ。。



そこまでバカにするのなら、分かりました。


「そーめん」としては、「そば」と「うどん」とはライバル関係であって、決して敵ではないと思ってました。。


でも、、


なんか、えらい展開に。。
動物君、そんな大げさにしなくていいんだよ・・?



カロリー・糖質共に、「そば」と「うどん」との差を見せつけてやりましょう!!

ということで今回は、

  • そうめんのカロリーと糖質は高いのか?
  • そば、うどんのカロリー・糖質と比較してみた!
  • そーめんは永遠にそばとうどんには勝てないのか!?



以上の内容をお伝えします!


そうめんのカロリーと糖質は高いのか?

そーめんてカロリー低いイメージだけど、実際どうなんだろ?



確かにそーめんは、カロリーや糖質が低そうだと私も思ってました。


では実際に「文部科学省 日本食品標準成分表」でカロリーと糖質を見てみましょうか!

参照:文部科学省 日本食品標準成分表

そうそう、ここまで細かい詳細がないとね。。

だから、字が小さすぎて見えないって!
このくだり、”そばうどん” の時もやっただろ!
何回やらせんだよ!!



へへ。


では、簡素化した表にしますね。



ゆでる前とゆでた後では、カロリーは大幅に減少していますが、g数は増加しますので、減少しているように見えます。(100gを茹でると300g近くになります)

少し分かりづらいので、オレンジの「乾」を参考にしてください。


そうめん1人前100gで、カロリーは342kcal 、糖質は65.3gとなっていますが、これは多いのでしょうか?

ちなみに「厚生労働省 日本人の食事摂取基準」で1日の摂取カロリーの目安を見てみますと、

  • 30歳~49歳 男性の目安は、2,650kcal
  • 30歳~49歳 女性の目安は、2,000kcal



となっております。

そして、糖質の1日摂取量は、成人男性330g成人女性270g となってるんですね。

じゃあ、そーめんはやっぱりカロリー、糖質も低いってことか。。



確かに、そーめんのカロリーは342kcal 、糖質は65.3gは「厚生労働省 日本人の食事摂取基準」で考えると少なく感じますね。


ちなみに白米のカロリーは、

  • 小盛り(120g) 200kcal
  • 普通盛り(150g) 250kcal
  • 大盛り(200g) 340kcal



となっており、大盛ごはんとそーめんのカロリーが同じぐらいになります。


では、他の食材である、そばやうどんはどうなのでしょうか?

比較してみましょう!


そば、うどんのカロリー・糖質と比較してみた!


そばとうどんって何かと比較されますよね!

どっちの方が美味しいとか好きだとか、カロリーまで比較されたらたまったもんじゃないですね、そばもうどんも。。

それにひきかえ。。


それにひきかえ・・?


byドラゴンボールまあと先生

。。。



すっきりしたところで、そーめんも加えて比較してみましょう!

オレンジの乾 ↓ にご注目ください!



なんと、やりました!

カロリーで一番低いのは、、「そうめん」です!!


いやいや、僅差だろ。。
無理やり感が半端ねーな。



いや、一番は一番です!

糖質は残念ながら「そば」君に負けてしまいましたが。。


しかも、乾麺をゆでた場合のカロリーは最下位になってしまうんですね。

う~ん、これはマズい。

マズい状況になってきましたね。。


しつこい。。



では、次にそーめんの良いところにスポットをあてましょうか!


そーめんは永遠にそばとうどんには勝てないのか!?



そーめんには、炭水化物・タンパク質・脂質・食物繊維・セレン・モリブデンといった栄養素が含まれているんです。


そーめん100g中には、食物繊維の量は約2.4gも含まれてますし、モリブデンはミネラルの一種で、鉄分の吸収を促進する働きがあり、貧血予防に効果があるのですが、8.1μg(マイクログラム)含まれています。

モリブデンの1日の推奨量は18~29歳の男性で25㎍ 、30~49歳の男性で30㎍、50歳以上男性では25㎍です。 18~29歳の女性で20㎍、30~69歳の女性で25㎍、70歳以上の女性では20㎍となってますね。


また、そーめん100g中にセレンは16.2μg含まれています。

セレンは活性酸素を取り除く抗酸化作用があり、アンチエイジングに効果があるんですよ!

セレンの1日摂取量の推奨量は成人男性で30~35μg、成人女性では25μgとなっています。

う~ん。。
なんか地味なんだよねー。
しかも、食物繊維はそばの方が多いし。。



よくご存じで。。

【参考記事】そば(蕎麦)のカロリーと糖質は意外と高い!富士そばで確認してみた話


しかも、そーめんって炭水化物の塊みたいなもんじゃね?



確かに、、炭水化物が多いんですよね。。

なので、ご飯に代わって食べるのがいいんです!!


ツルツル!って食べれますし、なんせ、美味しいでしょ!?

でもなー。
食べ方に工夫がないし、華がねぇんだよ。。


。。。


いや、だから、食わねーんだって。。



あ、そっか。。

食べ方が少ない、華がない、栄養も足りない。
そーめん専門店がないのが人気のない証拠じゃね?



。。。

というこで、今回は「そーめん」側で頑張ってみましたが、やはり「そば」「うどん」に勝つことはできませんでした。。

諦めるの、はや!!



そーめんが、そばやうどんに負ける理由としては、

メニューのバリエーションがない



このことが一番の要因だと思っています。

メニューのバリエーションが少ないから、外食のメニューとして成立しにくい。


結果、大衆食として食卓に並ぶときしか食べる機会はないし、子供の頃、そーめんばかり食べさせられて嫌な記憶として残っている人も多いと思います。

私もそのうちの一人ですが。(笑)


なので、解決策としては、

  • 斬新なメニューを開発する
  • 専門店として成立させる
  • 世にそーめんを外食として広める



そして、そーめんのブランド価値を高めるしかありません!

でないと、一生、「そば」「うどん」に勝つことはできませんから!

カロリーの話から、急にマーケティングに変わっちまったじゃねーかよ。。



でも、たまに食べると、やっぱりそーめんは美味しい!


頑張れ、そーめん!

負けるな、そーめん!!


【関連記事1】うどんのカロリーと糖質はそば・そーめんより低い!は本当か?

【関連記事2】そば(蕎麦)のカロリーと糖質は意外と高い!富士そばで確認してみた話




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA