節約ブログをなぜ始めたのか?リアル貧乏サラリーマンが語る




初めまして!

貧乏サラリーマンの「まあと」です。
今後ともよろしくお願いします!


今回は、私のプロフィールをかねて

  • 節約ブログをなぜ始めたのか
  • 私はなぜ貧乏サラリーマンなのか



以上のことについて語りたいと思います。

別に俺は、おめーの貧乏話なんか聞きたくねーよ。



。。。


ということで、是非ともこのまま読み進んでくださいね!


ちっ。

節約ブログをなぜ始めたのか


なぜ私が節約ブログを始めたのか?


ですが、なぜだと思うか、お答えください!

知らねぇつーの。
誰も興味ねーし。

「がびーん」

冗談だって。。
聞いてやるよ。(そんな落ち込むなって・・)




理由は、、

「貧乏だからです!」

「イエス!!」

イエスじゃねーよ。。
マジか、おめー。
貧乏だから節約って普通だろ。
聞いて損したわ。。



もちろん、貧乏が理由ではあるのですが、貧乏がゆえに私は様々な貧乏飯を食べてきました。

また、お金がないので私のランチ予算は、なんと、


「うりりりぃぃぃ!!」

「うりりりぃぃぃ」
じゃねーよ。。マジかおめー。
100円で何が食べれるんだよ?



そうなんです。

私の “ワンコインランチ” は「500円」ではなくて、「100円」なんですね。


で、実際に100円で何を食べているのかと言いますと、

  • カップラーメン
  • パン
  • おにぎり(手作りもあり)
  • 缶詰(ご飯は持参)
  • レトルトカレー(ご飯は持参) 等



以上を順にまわしていっているんですね。

いや~、貧乏ってつらいっす。

ひもじいっす。

その中でも圧倒的に多いのは、「カップラーメン」ですね!

いやー、カップラーメンって凄く種類が豊富なので、飽きずに色々な種類をいただいてます。


で、ほぼ毎日カップラーメンを食べているうちに、


「このままカップラーメンを食べ続けていると死ぬのでは?」


と思うことは多々あるのですが、でも、

  • これだけカップラーメン(しかも安いやつ)を食べているのは、私だけではないはず!
  • 100円のカップラーメンでも美味しいものはいっぱいある!
  • カップラーメン以外の貧乏飯でおススメを紹介したい!
  • その他の節約術をお伝えしたい!



といった私の熱い感情が湧いてきたのですね。

そして何よりも、

  • あなたと貧乏を共有したい!
  • そして楽しく過ごしたい!



という理由でこのブログを始めた訳です。


よくあるじゃないですか。


「あー、それ分かる~。」

「俺もなんだよ、超ウケるよね~。」


みたいなものを共有することで、なんとな~く、


「貧乏でも、まあ、楽しければいいんじゃね?」


てな感じになっていただければ、私は嬉しいと思ってます。

私はなぜ貧乏サラリーマンなのか


では、私はなぜ貧乏なのか?

なぜ、いい年して貧乏ブログを書いているのか?


ちなみに私は、40歳で既婚子供ありのアパレル営業サラリーマンです。


アパレルって給料安いんですよね!

ほんと、嫌になっちゃうぐらい。


そんなに安いんか?
なら、辞めちまえよ!

だよね~。

普通はそうなるんですけど、アパレルの営業って “潰し” がきかないんですよ。

一部の人間(企画や生産に強い)以外の単なる営業マンは、私も含めてレベルが高くない。

なんせ、アパレルってぬるま湯ですから!



言葉は悪いけど、ある程度は誰でもできてしまう昔ながらの営業スタイルであり、商品も納期も入金も適当な、”なあなあ” の “ぬるぬる” の世界なんです。

まあ、これはアパレルにいる人間でしか分からないかもしれませんし、私は20年近くアパレルにおり、他業界に転職経験があるので、このことがよく分かります。


つまり、アパレルが長いと他の業界に転職できないんです。

なので、給料が安いアパレル業界にずっとい続けることになります。

業界の問題でもあるよな。。
俺みたいにコンサルタントになってみれば?
仕事ができれば、俺みたいに稼げるぜ!?




ただ私もそうですが、アパレルから離れて、また戻ってくる人間は多いです。

なんせ、アパレルのぬるま湯を知ってしまうと、他の業界が窮屈に感じてしまうんで。

社長はチャラチャラしててノリが軽いし(全員ではありません)、エロいし、業界自体、上下関係がうるさくない。

女性が多く、一見華やかに見えるし、特に製造業とは雰囲気は全然違います。


私は、細かいことが嫌いで上下関係がうるさいのは苦手なので、アパレルの世界に戻ったわけです。


ということで、給料はもちろんダウン!

アパレルの安月給に戻ったわけです。


しかも転職を結構繰り返しているので、年功序列的な昇給もなく、新入社員に毛が生えたような給料で暮らしているわけ。

ぶっちゃけ、10年前より給料は低い状態となってます。


結果、10年以上前から、いまだに「100円ランチ生活」を過ごしているんです。

しかも今は、嫁も子供もいる状態。

明らかに昔よりも、さらに貧乏度が増していますね。 。


悲惨だな。。
哀れすぎるよ、、おめーさん。。
100円めぐんでやるからな。。



。。。


私も最近まで、自分が可哀想だと思ってましたよ。

でもね、、

  • そんな状態を楽しめばいいんじゃね?
  • おもしろおかしく誰かに伝えたら、楽しくなるんじゃね?
  • そして、その情報が誰かの役に立てば、もっとよくね?



と思うようになったんですよ!

ただ単に、100円の貧乏飯を黙って食べてても誰の役にも立たないし、私もみじめでおもしろくない。

なので、私自身の経験と情報を日々発信し、「誰か一人にだけでも」お役に立てることができるのであれば、私の貧乏生活は明るいものとなり、意味があることになるんです!

なので、あなたも一緒に貧乏を楽しみましょう!

貧乏でないのであれば、暖かい目で笑ってやってください!

私のブログが少しでもあなたの役に立ち、少しでも笑顔になっていただけるのであれば、私は本当に嬉しいです。


そんな節約・貧乏ブログを日々発信していきますので、よろしくお願いします!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA